« 別冊 野球部 1 | トップページ | 瀬戸内の島々の擁壁集 »

ウェスティン都ホテル

長らくご無沙汰してました。

去年のやり残しも含めてどんどん更新します。

昨年1年間の探訪はイタリアから始まりましたが、最後に訪れた京都にて貴重な建物を探訪しましたので、遅れながらUPします。

R0014114_2

こちら地元の方なら誰でも知っているでしょう『ウェスティン都ホテル』です。

このホテル、山の斜面に沿って建てられいます。 内部のいろいろな場所から山の斜面を借景として色んな断片を切り取って見ることが出来ます。そして頂上のふもとに位置する建物が見ものです。↓

R0014119_2

R0014138

こちら、村野藤吾の設計で、戦後の数奇屋建築の傑作と言われる『佳水園』です。

この度は非常にラッキーなことに、宿泊してないのに内部を案内してくれる機会がありました。中庭を眺めながらぐるりと周回する動線、庇の高さを抑えることで丁度良い景色、低く小さく見える外観からは想像できない内部空間の広がり、どれをとっても和の空間と建築のダイナミズムに溢れています。

R0014146_2

R0014128_2

宿泊室は畳の張替えと水道以外当時のままみたいです。ヒノキのお風呂の香がより一層心を落ち着かせます。

建築の空間がもつ力を存分に味わえた貴重な体験でした。

R0014112_4 大通り沿いの擁壁。ここからも村野調がよく窺えます。   リョージ

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

|

« 別冊 野球部 1 | トップページ | 瀬戸内の島々の擁壁集 »

リョージの日記」カテゴリの記事

コメント

めっちゃ懐かしいリョーちゃんブログ&ウェスティン都ホテル…
10数年前、四捨五入するとまだ30歳の私が甦るぅぅぅ

忙しくて半年振り位にHP見ましたが、更新されてて一安心です

投稿: sai | 2012年3月26日 (月) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェスティン都ホテル:

« 別冊 野球部 1 | トップページ | 瀬戸内の島々の擁壁集 »