« ローマの平日Ⅱ | トップページ | 日本三大奇橋 »

アナログ小道具

今や製図台は会社のどこにも見当たらず、デジタルまっしぐらの時代です。

そんな近頃どうしても電動消しゴムが必要な状況が!会社の先輩に10年物の電動消しゴムを借りることに↓

R0012425

残念な事に電池が腐ってて使えず、急遽文房具屋さんに走ることに。そして、購入したのがこれ↓

R0012426

結果、10年変わらない姿...

変わっていたのは箱のフィルム窓と値段(\700UP)だけでした。

年々進化するデジタルに対して、10年変わらないアナログ小道具に触れる機会はなぜか心地よく、癒される瞬間でした。

R0012423_2         リョージ

|

« ローマの平日Ⅱ | トップページ | 日本三大奇橋 »

リョージの日記」カテゴリの記事

コメント

リョウジにとってはアナログ
kinoにとってはハイテク、僕らの時代では電消しはデジタルでした。
時代の差ですかね

投稿: kino | 2010年3月23日 (火) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナログ小道具:

« ローマの平日Ⅱ | トップページ | 日本三大奇橋 »